メニュー

宣言解除の夜 - 税理士法人水垣会計パートナーズ|東京都足立区・葛飾区の会計・税務事務所

03-5697-8666
9:00-17:00(土日祝を除く)

今月のコラム

宣言解除の夜

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2021年10月11日(月)

 

 長く続いた首都圏の緊急事態宣言がやっと解除されました。長いトンネルを抜けた気分です。最近のニュースでは、新型コロナウイルスの新規感染者数は本当かしらと思うほど、きれいなカーブを描いて日を追うごとに減少しています。心の片隅にはまだ一抹の不安は残りますが、それよりほっとした安堵感が広がります。日常生活を圧迫していた色々な規制も徐々に解除される方向にすすみ、更に活気づいてくれることを期待します。

 緊急事態宣言解除の日、10月1日は金曜日でした。今ではあまり言う人もいなくなりましたが、ハナキンです。早速、居酒屋さんに行きました。

 その日は、台風16号が北上していたので、首都圏では夕方以降、雨・風が強くなりました。台風の雨・風強しと言えど、私の足は止められません。止めてくれるなおっ母さん、街の赤い灯が呼んでいる。それでも、帰る時、台風の影響で電車がストップしてしまい、帰宅困難になるのも困るので、用心のため自宅のある駅まで戻ってから、店を捜しました。コロナに用心、台風に用心、目指せ居酒屋。少々早目の時間帯でしたが、それなりに人が入っていました。

 入店時に、手指の消毒あり、検温ありの、アクリル板ありのお店でしたが、それも今時です。今回は一人飲みですが、皆でワイワイ飲むのも良し、一人無言で飲むのもまた良し。カウンターに座って、まずは生ビール。キンキンに冷えたジョッキで飲む生ビール、コレコレ、コレですヨ! ノンアルコールビールや家飲み缶ビールではこうはいきません。

 新型コロナウイルスの嵐を潜り抜け、どうにかこうにか生き延びた証しに飲む生ビールの味は格別です。よくぞ頑張りました。これからも頑張ろう。何だか、ただの酔っ払いの独り言のようでもありますが、ドンマイ、ドンマイ。

 これまで、居酒屋でお酒を飲むのは不要不急の代名詞のような仕打ちを受けてきましたが、久しぶりに居酒屋で味わう不要不急も良いものです。不要不急には、不要不急だからこその気楽さがあり、余計な緊張やプレッシャーとも無縁です。気分転換には最適です。そもそも、何が不要不急か勝手に決められるのではなく、自分自身で決めるという当たり前のことが当たり前に出来ることの有難さを実感します。

 長く、休業の貼り紙が貼られ空っぽだったお店に色とりどりの灯がともり、街に活気が戻ります。

あいにくの台風ですが、待ちに待った宣言解除なので、皆もこの日を楽しみにしていたようです。あまり浮かれ過ぎるのは禁物ですが、今夜ばかりは宣言解除祝いです。

 これで、今年の忘年会シーズンまで第6波の感染拡大騒動が起こらないことを祈ります。

Copyright © 税理士法人水垣会計パートナーズ All Rights Reserved.-ログイン-