メニュー

トカする - 水垣公認会計士・税理士事務所|東京都足立区・葛飾区の会計・税務事務所

水垣公認会計士事務所

03-5697-8666
9:00-17:00(土日祝を除く)

今月のコラム

トカする

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2020年11月10日(火)

 

 10月末近くのある日の午前中、事務所で巣ごもりしている小生に電話がかかってきました。まるで、手持無沙汰なのを見かねて電話してきたかのようでした。相手は、これまで2度ほど電話でお話ししたことのある弁護士でした。新型コロナウイルスの直撃を受け、9月に清算手続に入ることになった顧問先の法的手続を担当することになった弁護士で、用件はその会社の件でした。

 その会社は、8月決算法人で10月末が税務申告期限です。今期の決算を通常通りやるか否か、いまだに決まっていませんでした。どうするか最終判断はその弁護士次第で、こちらは最終判断待ちの状態でした。個人的には、最終財産等を確定するためにも決算をした方が良いと思いますが、だからと言って勝手には決められません。もしも、中途半端な仕事になるならお断りしますが、かつての顧問先に係ることでもあるし、協力できることなら協力しようと思っていました。

 その時の電話のやり取りの一部です。

水垣  「それと、今月が申告期限で、もう時間があまりありませんが、申告はどうするのですか?」

弁護士 「申告期限をトカした場合はどうなりますか?」

水垣  「エッ、トカする…? 申告期限を過ぎてしまったらどうなるか、ということですか?」

弁護士 「そうです。もし、申告期限までに申告しなかったらどうなりますか?」

水垣  「その場合は、…云々…」

 電話で「トカ」と言われ、それが「徒過」のことだと理解するまで、一拍の間が空きました。相手にすれば、そんな言葉に戸惑うとは、何て頭の回転の鈍い会計士なんだと思ったかもしれません。しかし、弁護士にとっては何の違和感もなく日常的に使用している言葉なのかもしれませんが、法律の世界を離れて暮らす一般人の日常会話の中では遣うことも聞くことも稀な言葉です。あまり馴染みがありません。「トカ」と聞いて、その言葉の意味がピンとくる人の方が少数派だと思います。

 私の手許にある三省堂国語辞典で調べてみました。

   とか【徒過】うかうかと過ごしてしまう

         用語例 「期限を徒過してしまう」

 弁護士の質問は、まさに辞典の用語例そのものの言い方であり、全く問題はありません。問題があるのは、さも問題があるかのようにつべこべ言っている小生にあるようです。失礼致しました!

 ちなみに、弁護士の質問をもう少し分かり易い日常的な言葉にすると、「申告期限をうかうかと過ごしてしまった場合はどうなりますか?」それなら、聞き返したりせず、即座に答えたことでしょう。

 結局、その後弁護士からは何の連絡のないまま11月になってしまい、現在も徒過中です。

Copyright © 水垣公認会計士事務所 All Rights Reserved.-ログイン-