メニュー

春なのに - 水垣公認会計士・税理士事務所|東京都足立区・葛飾区の会計・税務事務所

水垣公認会計士事務所

03-5697-8666
9:00-17:00(土日祝を除く)

今月のコラム

春なのに

カテゴリ: 今月のコラム 作成日:2020年03月13日(金)

 

227日㈭、事務所で内勤していると、前代未聞の衝撃ニュースが飛び込んで来ました。所得税の確定申告期限が1ヶ月延長される。まさか!? 本当に!? 仕事の手が止まります。

 

すぐには信じられません。トランプ大統領ではありませんが、たちの悪い冗談かフェイク・ニュースかと疑いたくなるようなニュースでした。事務所は確定申告真盛り、どこの事務所でも目の色を変えて、何としても無事にこの大きな山を越えないことには会計事務所に春は来ない、とばかりに頑張っている時期です。新型コロナウイルスがピークなら、確定申告だってピークです。せっかく、集中力を発揮して頑張っているのに、何だか突然、梯子を外されたような気持ちになります。突然、そんなに頑張らなくてもよくなったよと言われ、いままでの頑張りが宙ぶらりんになってしまったような複雑な気持ちです。普通なら、申告期限が1ヶ月延長されたことにより、時間的な余裕も生まれ、その分負担が軽減されるので、もっと嬉しくなっても良いはずなのですが、何故かしら素直に喜びが湧いて来ません。

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、小・中・高校は春休みの前倒し、一斉休校。各種イベントは中止・延期・規模縮小要請。スポーツの試合も大相撲も無観客。仕方がないと言えば仕方ありません。外出禁止令が出た訳ではありませんが、不要不急な外出は自粛ムードで、街からはマスクだけではなく、活気も消えました。

 

当初はそんなに大騒ぎしなくてもそのうち治まるだろうぐらいに楽観視していたところもありましたが、生活にも経済活動にもその影響が広がり、楽観どころではなくなりました。先が見えないだけに心配です。このままこの瀬戸際状態が長期化すると、生活や経済活動に深刻な悪影響を及ぼすことになります。

 

また、所得税の確定申告期限が1ヶ月延長されましたが、3月末期限の1月決算法人の法人税の申告期限はそのままです。新型コロナウイルス騒動で企業ではその対応に追われ、様々な支障が出ています。そう考えると、確定申告期限を1ヶ月延長したように、法人税の申告期限も配慮があっても良さそうですが、何故か延長しません。個人は大変だが、会社は新型コロナウイルス騒動とは無縁だとでも考えているのでしょうか? 今後、大企業では株主総会が無事開催できるのかも気になります。まさか、無観客試合のように委任状だけの、株主が誰も出席しない無人株主総会になってしまうのでしょうか?

 

いつもの年なら、確定申告が終われば春がやって来るのですが、今年の春は少し遅れそうです。

 

春なのに、ため息また一つ…。♫

春なのに、WHOはパンデミック宣言…。♫

Copyright © 水垣公認会計士事務所 All Rights Reserved.-ログイン-